情報一覧

次の情報へ

 

 

大般若転読護摩祈祷と在家得度式

謹啓 初秋の候、皆々様にはご清栄の段お慶び申し上げます。


さて、当山恒例の秋季大祭「本尊御開帳大法会」を来る10月19、20日の両日に
下記の通り厳修、執行いたします。

年に一度のこの勝縁に秘仏本尊の千手千眼観音菩薩の慈悲あふれるご尊容を
あなた自身の眼でじかに拝し、霊験とご利益をご祈念してください。

合掌

 


秋季大祭 本尊御開帳大法会   

10月19日(土)午後5時  在家得度式

ご本尊千手観音菩薩さまとご縁を結び、十善戒を授かる在家得度をいたします。  
受者以外は非公開の儀式となりますので、お申し込みが必要です。



10月20日(日)午前10時30分
 本尊御開帳大祈祷会(大般若経転読護摩祈祷)


御開帳されたご本尊の前で大般若600巻の転読とあわせて護摩法要を厳修いたします。
法会終了後に餅まき、お接待があります。

ご参列の皆様は大般若経によるお加持を受けられます。
法会終了後は、どなたも、本堂内陣に入り、ご本尊を直にお参りできます。
わずか数時間の御開帳です。本堂の内拝を希望の方は午後2時までにお越しください。


 


○10月15日の大祭当日に観音市(蚤の市)を開催いたします。

●観音市   午前10時~午後3時
地元の野菜や食べ物、手作りの品や雑貨、小物、古着などさまざまなお店が出店します。

詳しくは以下のページをご参照ください

観音市のご案内

 

 



○JR篠栗駅より西鉄参拝バスが運行いたします。

詳しくは参拝バス案内ページにてご確認ください

 



--------------------------------------------------------------------------------

◆御開帳大祈祷会 祈願・供養のお申込みについて

呑山観音寺の御本尊「千手千眼観世音菩薩」は古くより様々な霊験譚と共に信仰を集め、毎日熱心な参拝者がご来山されます。
御開帳は、宮殿(厨子)の扉を開き、御本尊の威光溢れる中で執り行われる特別な護摩焚きです。
ご本尊の御前で大般若経600巻の転読と護摩焚きにて皆さまの心願の成就、家内安全、ご供養を祈念いたします。
その功徳、ご利益は、当山で執り行われる千手観音秘法護摩供の中でも随一とされてきました。


この有難いご縁にぜひお申込みください。

 


ご祈願・ご供養と共に御礼でのお申込みをおすすめいたします。


●大施主特別祈祷    大祈祷護摩札・記念品・会食

 志納金 50,000円

●特別護摩・特別大般若 添護摩木・御札(大)・記念品
 志納金 10,000円

●護摩・大般若     添護摩木・御札(中)
 志納金 5,000円

●特別護摩       添護摩木・御札(小)
 志納金 3,000円

●護摩         添護摩木
 志納金 1,000円

 

御札はそれぞれ、御開帳大法会でご祈願する特別な御札を授与いたします。

 

 

お申込み・ご質問は電話で承っております。

 092‐947‐4423(午前9時~午後5時)
 092-947-6384(夜間)



 

 

 

 

情報一覧

次の情報へ