当日開催の行事、催し物

蚤の市とあわせて、お寺ならではの行事や見所を体験できます。

 

紅葉の美しい境内を散策

紅葉まつり 11月1日~23日


呑山観音寺はもみじとドウダンツツジがそれぞれ1000本ほどあり、秋は山全体が染まります。
苔生した参道を歩き、境内のお堂を巡ってみてはいかがでしょう。

10月末から11月中旬にかけて見ごろを迎えます。
もみじは天王院表参道や、七福神堂周辺がお勧めです。
また、百観音堂周辺はドウダンツツジが見られます。

ご朱印所は呑山観音寺本堂(篠栗第16番札所)と天王院(第36番札所)の2か所あります。

 

紅葉の森音楽会  11日 13:00より 

毎年紅葉の季節に合わせて、茶処萩やで開催の無料音楽会です。

今年はアコーディオンとギターのデュオ「キネマチコル」と、

世界の珍しい楽器とデジタル機材を駆使した演奏を行う「倍音ケイイチ」の2組のアーティストが出演します。

詳しくはこちら




観音祭護摩法要  18日 10:30より


呑山観音寺の本堂で執り行われる護摩焚きの法要です。
護摩(ごま)とは1200年前に弘法大師空海が伝えた真言密教独特の祈祷方法です
燃え盛る炎の中に、護摩木を焚き入れながら、祈願の成就を祈ります。
護摩焚きに合わせて太鼓が鳴り響き、真言や声明(しょうみょう)と呼ばれる音楽的なお経を唱える、厳粛な法要です。
法要中は誰でも本堂に入り、お参りができます。

お問合せ
092-947-4423
(午前9時~午後5時)






お写経体験  9:00~16:00


写経は1時間ほどの短い修行です。
実際に筆を執ると、自然と心が落ち着き、集中力が高まります。
写経を終えると、安堵感と達成感が得られます。
天王院本堂脇の信徒会館を開放して、写経道場として利用できます。
筆や、写経用紙は用意してあるので、天王院本堂でお申し込みください。
9:00~16:00の間であればいつでも写経を始められます。


写経体験 500円(写経奉納料、用紙、施設利用費含む)