平成31年初詣・新春行事のご案内

 

 

情報一覧

次の情報へ

 

  呑山観音寺では新年の元旦午前0時より本堂にて元旦初護摩を厳修いたします。
また、元日から3日までの3日間は、新春開運吉祥護摩を厳修いたします。

皆さまお誘いあわせの上、ぜひ新春の護摩のご利益をお受けください。

 

 


 

 

 

 

 

除夜の鐘 
大晦日 午後11:30より


ご参拝の皆様はどなたでも鐘を打つことができます。
一年の厄を落として、新年の開運をお祈り下さい。

(11:30から0:20までに鐘楼堂にお越しください)

大晦日は茶処「萩や」が午後11時より夜間営業いたします。
年越しそば、抹茶、コーヒーなどを販売いたします。
除夜の鐘を撞かれた方に、ぜんざいのお接待があります。(先着順)

 

----------------------------------------------------------------

 

 

元旦初護摩供
元旦 午前0:00より


新年最初の護摩焚きを呑山観音寺本堂にて厳修いたします。
迎える新年の厄除開運・家内安全・心願の成就をお祈りください。

添え護摩木にてご祈願を受付いたします。

また、本堂内陣に上がってのお祓いも承ります。

 



 

 




 

元日より3日間は1日2座の新春の護摩供を厳修し、
皆様の厄除開運・家内安全・心願の成就をお祈りいたします。

添え護摩木での祈願・供養を承ります。

添え護摩祈願 1,000円


また、受験合格祈願をご希望の方には
受験合格特別護摩祈祷をお勧めいたします。

護摩焚きの炎で祈願加持した肌守りと木札をお送りいたします。


受験合格特別護摩祈祷
1座(1日)護摩祈祷  5,000円
7座(7日)護摩祈祷 10,000円





正月の護摩供の時間は以下の通りです

  午前0時 午前10時30分 午後1時
元旦 元旦初護摩供 新春開運吉祥護摩供 新春開運吉祥護摩供
2日   新春開運吉祥護摩供 新春開運吉祥護摩供
3日   新春開運吉祥護摩供 新春開運吉祥護摩供




大般若転読加持祈祷

本堂内陣に上がって、ご本尊千手観音菩薩の御宝前で 太鼓附きの読経・大般若転読をして直接お祓い・お加持をいたします。
ご家族やお連れの方もご一緒に本堂内陣にお上がりいただけます。

※毎年ご希望の方が多い当山ならではのお祓いです。
申し込み後、順次ご祈祷いたしますが、日時によっては少しお待ちいただくことがあります。



護摩供・大般若転読加持祈祷の祈願の主な種類

家内安全 厄除開運 事業繁栄
商売繁昌 身体健康 病気平癒
無病息災 交通安全 延命長寿
良縁成就 子宝授与 安産成就
無事成長 学業上達 試験合格
海上安全 大漁満足 就職成就
職場安泰 御礼報謝 心願成就

上記にないご祈願の場合は受付にてご相談ください。
また、先祖供養や水子供養など各種供養も承っております。

 

厄除け祈願、厄払いについて

当山は古来弘法大師より伝わる真言密教の宿曜経に基づき、平成31年の吉凶をお調べし、新年の厄除け祈願を行っております。

大般若転読祈祷にて直接お加持(お祓い)をいたします。


厄年
数え年で、男性42歳、女性33歳を特に大厄とし、厄年の前年を前厄、後年を後厄といいます。
これに九曜星をあわせてその年の吉凶を調べることをお勧めいたします。
詳しくは本堂にてご相談ください。


男性 

24歳
25歳
26歳
41歳
42歳
43歳
60歳
61歳
62歳

 

女性

18歳
19歳
20歳
32歳
33歳
34歳
36歳
37歳
38歳

 

 

会社、店舗の代表様へのご案内

仕事始めにあたり、商売繁昌、事業繁栄と社内、店舗の安全祈願、交通、海上安全を祈願いたします。
本堂にて代表者様、または社員、スタッフの皆さまに直接おはらいをして、祈祷札を授与いたします。
お誘い合わせてお申し込みください。

 

 

 







 

 

初観音祭護摩法要
平成31年1月20日(日) 午前10:30より


新年最初の本尊千手観音菩薩のご縁日です。

護摩法要の後、住職の法話があります。

ぜんざいのお接待があります。



初不動祭護摩法要
平成31年1月28日(木) 午前10:30より


新年最初の天王院の本尊浪切不動明王のご縁日です。
護摩法要の後、住職の法話があります。

供物のお接待があります。




 

 




 

 

 

 

月例観音祭護摩法要
平成31年2月17日(日) 午前10:30より


初稲荷例大祭
平成31年2月17日(日) 午後1:00より

当山の鎮守「稲荷社」のお祭りです。
玉串の奉納を受付いたします。

 

 


 

情報一覧

次の情報へ