情報一覧

次の情報へ

秋も深まり、今年も紅葉の季節が近づいてまいりました。

当山は例年10月末から色づきを楽しめます。

モミジ、ドウダンツツジの他ヤマザクラやハゼ、ケヤキ、コナラ等多種多様の木々が紅葉し、境内は錦秋に包まれます。
ここでは随時紅葉の状況をお知らせして参ります。




紅葉の状況 11月15日現在

百観音堂裏のドウダンツツジは見頃です。

七福神堂、六地蔵池周辺は見頃を過ぎました。

天王院は、見頃を過ぎ、モミジの絨毯が見られます。




紅葉の写真を少しずつアップしていきます。
Instagram 呑山観音寺



過去の紅葉の写真、行事情報をFacebookの呑山観音寺ページに掲載しています。

Facebook呑山観音寺のページはこちらから



秋の行事について


のみやまさんの秋の行事は以下の通りです。

日付
時間
行事

11月12日

午後1:00
11月12日
午前10:00~
11月19日
午前10:30
11月19日
午前10:00~
11月23日
午前9:00
11月28日
午前10:30

日曜、祝日は午前10時30分より本堂にて千手観音秘法護摩供を厳修いたします。


行事をクリックで詳細をご確認いただけます。
11月12日・11月19日は西鉄参拝バスが運行いたします。
時刻についてはこちらをご参照ください


11月11日に当山信徒会館にて、篠栗森林セラピーのヨガ講座「紅葉森ヨガセラピー」が行われます。
ツアーの詳細はこちらをご覧ください。



お写経のすすめ

紅葉のきれいな11月、お写経をご希望の方に信徒会館を開放いたします。
静かに、ゆっくりと心を落ち着けてのお写経をお勧めいたします。

般若心経お写経 お申し込み方法

天王院本堂受付所にて、お写経希望とお伝えください。

志納金(写経用紙代、奉納料)500円をお預かりの後、写経用紙と「お写経の手引き」をお渡しいたします。
写経が終わりましたら、受付に写経用紙をお持ちください。
いただいたお写経は呑山観音寺本堂に奉納いたします。
尚、高野山奥之院に奉納希望の方は別途奉納料1000円をお預けください。


写経会場 信徒会館開放日(11月)


      1 ○ 2 ○ 3 ○

4 ○

5 ○ 6 ○ 7 × 8 × 9 × 10 × 11 ×
12 ○ 13 ○ 14 ○ 15 ○ 16 ○ 17 ○

18 ○

19 ○ 20 ○ 21 ○ 22 ○ 23 × 24 ○ 25 ○
26 ○ 27 ○ 28 ○ 29 ○ 30 ○    


※日程の変更があるときは随時こちらにてお知らせいたします。

諸注意とお願い
信徒会館に入る際は必ず受付にお声かけください。
写経の方のみの入館となります。
館内では静粛にお願いいたします。
館内に飲食物を持ち込まないでください。


個人、団体での写経会場のご利用が可能です。
お電話でのご予約も承ります。

092-947-6384






  クリックで拡大

 

 

 

 

 

 

 


 

 


 

 

天王院 紅葉の参道
10月末~11月中旬

境内で一番早く色づくモミジです。
11月中旬からはモミジの絨毯になります

 

 

 

 

 

 

 

 

天王院表参道口、極楽往生院
11月初旬~中旬

モミジや山桜が色づきます。
六地蔵池周辺の紅葉も見事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

百観音堂のドウダンツツジ
10月下旬~11月中旬

堂宇周辺が真っ赤に染まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

七福神堂周辺
10月末~11月中旬

モミジのグラデーションがきれいです。 日陰は11月下旬まで紅葉します。

 

 

 


その他、天王院裏参道やせせらぎの小径など、様々な景観を楽しめます。

お参りの際は、お気に入りの場所を探してみてはいかがでしょうか。



 

情報一覧

次の情報へ